アイツのエナジードリンクその8(RAIZIN 2017年版?)

RAIZINのNEWバージョンを発見。

確か去年頃は、以下のような
グリーン、パープルといったエディションだった。
(おっと、辞める前の会社で撮った写真だ)

raizin2016.jpg

今回は、DRYとMILDの2パターン。

raizin2017.jpg

今後もまたリニューアルされるかも知れないので、
勝手に2017年版と命名しよう。

飲み比べたカンジでは以下。

・DRY
→ 生姜がヒリヒリ効いて、
  昔ながらのRAIZINを彷彿させる。
  SAMURIDEが無くなってから、
  生姜入りのエナジードリンク難民だったため、
  これは有り難え〜!
  ジンジャーエールが好きならオススメ。
  味は、DRYの名が示すように、
  雑味や深みはあまり無いカンジ。

・MILD
→ グレープフルーツっぽい炭酸スポーツドリンクに、
  ちょっとMONSTERエナジー緑が入っている風味。
  こちらにも生姜は入っているが、
  辛くないため、そういうのが苦手な人でも飲める。

カフェイン含有量は明記されていない。

いつも思うが、日本製のエナジードリンクは、
コーラ同様、日本茶から作っているのか、
カフェイン純度が高く、結構、覚醒効果がある。

一気に飲むと、
人によっては頭が痛くなったりもするので、
チビチビやるのが良いかと。

オススメはもちろんDRY。
DRYの原則ってやつだな。

この記事へのコメント


この記事へのトラックバック