アイツの知育アプリ その3(ふわふわとばそうシャボン玉)

2017/12/10 23:11
知育アプリ第3弾をリリース。以下から。 http://temo.work/index.html 「シャボン玉を吹いたり、割ったりするゲームが欲しい」という 息子たちからの要望に答えて作り始めた・・・ はずなのに、最終的には、 フィールドを自由に動き回れる部分がメインという、趣味に走った成果物に。 アプリは、例によってUnityで。 今回で向上した点は以下。 ・アセットを使う → 一度使い出すと止まらず、使いまくる! ・Android版での..

続きを読む

アイツの知育アプリ その2(レッツカウント123)

2017/09/27 11:38
知育アプリ第二弾をリリース。以下から。 http://temo.work/index.html 少しゲーム性を持たせて、子どもから大人まで楽しめる感じに。 ただし、タイムオーバーやゲームオーバーがあると、 幼児が機嫌を損ねる → 親もイラつく、といったところで、 そういうものは排除し、じっくり数えたければ取り組めるように。 モノを掴んでポイポイできる仕組みは、1作目のを流用。 初めてづくしの1作目が難産だったのに較べて、リリースはスムーズ。 ..

続きを読む

アイツの好きなプログラミング言語 その2(Unity)

2017/09/01 14:48
プログラム言語というか、プログラム環境。 LinuxのUIや、VMWareの機能ではない方のUnity。 ・https://unity3d.com/jp ざっくり以下の機能や特色がある。 ・ゲームエンジン(3D / 2Dどちらも) ・物理演算(モノが落ちたり衝突する物理シミュレーション) ・クロスプラットフォーム(PCの他、iOS、Android、PS4…) 他にも便利な機能はたくさんあるよ! ポケモンGoもコレで作られているそうだ。 なお、..

続きを読む

アイツの知育アプリ その1(ポイポイプレイルーム / ポイポイキッズルーム)

2017/08/01 00:32
知育アプリを初リリース。 http://temo.work/ 最終的に作りたいモノは、また別にあるけど、 iOSやAndroidのアプリを出すにあたり、 どんな感じなのかな、と知る狙いもあって、 まずは、こんなものを。 iOS版は、広告とアプリのカテゴリーの兼ね合いで、 4回のリジェクト(審査落ち)の末、 名前を変えて審査を通した次第。 というのも、iOS版のアプリには、 「教育」や「ゲーム」などのカテゴリーとは別に、 「子供向け」というのが..

続きを読む

アイツの好きなプログラミング言語(雑観)

2017/05/09 21:24
前回に関連し、 しばらくプログラミングに関して書いていきたい。 会社を辞めて、しばらくの間、 ドットインストールというサイトで プログラムの勉強をしていた。 開発言語や環境を決めるためとか、 理由はいろいろあって。 プレミアム会員にはならず、 無料部分だけをこなし、 PythonとかSwiftなどの旬なものは、 雑誌や別サイトで学んだカンジ。 いろんな知見は得られた。 会社員時代では、 新しい言語や環境にまず挑戦するのは、..

続きを読む

もっと見る