アイツのエナジーじゃないドリンク その5(ヴェリタスブロイ)

2017/07/22 22:49
家で毎晩飲んでいるノンアルコールビールがこれ。 原材料がモルトとホップのみと、シンプルだが 本物のビールからアルコールを抜いただけの味わいが良い。 似たようなものだと「龍馬1865」というのもオススメ。 それ以外の日本のノンアルコールビールでは、 ノンカロリーを維持するために、 甘味料であるアセスルファムKが大抵入っている。 残念ながら、あの不自然な後味がどうも自分には好きになれない。 だいたいアルコールが苦手だから、 ノンアルコ..

続きを読む

アイツのエナジーじゃないドリンク その4(ブラックシード スルタンコーラ)

2017/07/14 14:56
ブラックシード(またはブラッククミン、ニゲラ・サティヴァ)の 入ったコーラ。 味は、コカ・コーラに似た爽やかさで、 偽物のコーラによくありがちな、 味のしつこさみたいなのは無し。 体に良いとのことで、 ほぼおなじ値段で別のコーラを買うよりもオススメ。 他のコーラ同様、カフェインは入っているので、 夜にはあまり飲まない。 【スーパーフード コーラ】ブラッククミン (ブラックシード) スルタンコーラ 250ml 24本 ¥125/本 エナ..

続きを読む

アイツのエナジードリンクその8(RAIZIN 2017年版?)

2017/04/24 12:20
RAIZINのNEWバージョンを発見。 確か去年頃は、以下のような グリーン、パープルといったエディションだった。 (おっと、辞める前の会社で撮った写真だ) 今回は、DRYとMILDの2パターン。 今後もまたリニューアルされるかも知れないので、 勝手に2017年版と命名しよう。 飲み比べたカンジでは以下。 ・DRY → 生姜がヒリヒリ効いて、   昔ながらのRAIZINを彷彿させる。   SAMURIDEが無くなってか..

続きを読む

アイツのエナジーじゃないドリンク その3(金蜜蜂 加鹽沙士)

2017/03/10 15:35
http://temocompany.seesaa.net/article/445259035.html で紹介した黒松沙士は黒松という会社のもの。 それとは会社が違う、別のサルサパリラ飲料。 台湾の高雄にて。 加鹽とは、塩が入っていることを指す。 (黒松の方にも、加鹽バージョンはある) 黒松に比べ、全体的に味が薄い感じで、 偽物っぽい(←失礼) 台北では、黒松沙士が どこの自動販売機でも見かけるくらいの人気だった。 一方、高雄ではコン..

続きを読む

アイツのエナジーじゃないドリンク その2(ルートビア)

2017/03/07 10:33
http://temocompany.seesaa.net/article/445259035.html で紹介した黒松沙士と、よく対比されるのが 沖縄などで売っているルートビア。 (※BEERとついているがビールではない) やはりサルサパリラが入っているのか、 甘い匂いも強い分、 こちらの方がより湿布っぽい。 黒松沙士とくらべると、 ・クリームソーダっぽい ・炭酸は少し弱め? いかにも原産国アメリカらしい味だ。 でも違うんだよ!..

続きを読む

アイツのエナジーじゃないドリンク その1(黒松沙士)

2016/12/26 11:38
会社員時代の「1日1エナジードリンク」を 主夫になってから止めていたら、体調を崩した。 やはり、決められた容量は サボらずにキチンと守るべきだ。 1日1本エナジードリンク! ゲームは1日1時間! さて、エナジードリンクではないが、 ほぼ毎日飲んでいるもう1つのドリンクがある。 台湾でよく売られている黒松沙士(HeySong Sarsaparilla)。 会社員時代は、西新宿駅に面した 歌舞伎町のビル2Fの中華食材屋で、 1週間に2..

続きを読む

アイツのエナジードリンクその6(アワライズ)

2016/12/09 12:36
阿波踊り専用エナジードリンク「アワライズ」。 ゆずサワー味でとても美味しい! エナジー風味はあまり感じなく、 ジュースと言われたら、気付かずゴクゴク飲んでしまう。 強いてよく似た味をあげるなら、 レッドブルのサマーエディション(黄色い缶のやつ)。 1本(250ml)あたり160円前後で買える。 阿波踊り専用エナジードリンク アワライズ 250ml缶×30本posted with amazlet at 16.12.09サンマック 売り上..

続きを読む

アイツのエナジードリンクその5(XLクランベリーエナジー)

2016/12/07 12:22
KiiVA(キーバ)より、なんとかベリー感の味が強く、 コカ・コーラ社のBurn(バーン)の赤い方に近いかも。 体感的に、Burn(バーン)ほどカフェイン濃度は高くなく、 やはりゴクゴク飲めるカンジ。 量は250mlと、他の大容量なエナジードリンクに比べると、控えめ。 Amazonで、130円/1本と普通のジュース並みの値段で買えるのは、 非常に魅力的だ。 XL Cranberry Energy(エクセルクランベリーエナジー) 250ml×2..

続きを読む

アイツのエナジードリンクその4(RedBull)

2016/11/25 12:47
缶タイプの炭酸で、もっとも定番、かつ、 万人受けするのが、やはりレッドブル 最近は季節ごとに、○○エディションが発売されて、 ベースは崩さないカンジで、どれも美味しい。 写真は、さくらエディション。 ロゴやマークも素敵で、 ステッカーを買い漁ったことがあるほど。 唯一の問題が、値段が高いことか。 あと、210円前後の一番小さい缶は、 他のサイズに較べて、味が濃い気がする。 タイ産の炭酸でない瓶タイプのものもある。 シロップみたいに..

続きを読む

アイツのエナジードリンクその3(KiiVA)

2016/11/22 12:56
ちょうど在庫を切らしてしまったが、 最近飲んでいたKiiVA(キーバ)。 赤くて「何とかベリー」的な味。 アセロラジュースにも近いか? 大容量500mlで、200円前後 (Amazonだともっと安い)なのが魅力。 エナジードリンク独特の薬っぽさが無く、 ゴクゴク飲める。 キーバ エナジー ドリンク 500ml × 24缶posted with amazlet at 16.11.22キーバ株式会社 売り上げランキング: 10,260Amazon.co..

続きを読む

アイツのエナジードリンクその2(モンスターエナジー KHAOS)

2016/11/21 12:39
自宅から持っていかない日には、 ここ最近、大抵いつも飲んでいる エナジードリンク。 禍々しい爪痕のパッケージと、 KHAOS = CHAOS = 「混沌」の文字で、 見る人々をビビらせる! Monster Energyのノーマル = 緑色は、 朝鮮人参っぽさとシロップ的な甘さが際立ち、 実は苦手だ。 でも、これは、オレンジジュースのような気分で ゴクゴク飲めてオススメ。 覚醒作用のあるファンタオレンジといったところか。 200円..

続きを読む